【夢花火】/ カンダマサヨシ feat. 初音ミク

《 夢花火 》

作詞 作曲: カンダマサヨシ
歌: 初音ミク


歌詞

青空 蝉の時雨
ひまわり揺れる通学路

錆びた車輪軋む坂路
いつか君を乗せてた

祭囃子の音色 ラムネの匂い
鳥居の先 あの夏の後ろ姿
見惚れ歩いた帰り道
手を伸ばせずに

あぁ宵闇 恋色 夢花火 爆ぜて
追いつけないままに見送った夏影
ねぇ幾たび 暮れては 繰り返すこの季節で
辿り着くその日まで どうか色褪せないで
君の想い出だけは どうか色褪せないで

凪いだ 海を見てた
遠く揺らぐ陽炎
君がいつも笑ってた
僕はいつもどうしてた?

何度巡り巡った果ての先
通り過ぎた日々が
追い求めてた煌めきに
いまさら僕は手を伸ばし傷ついて

波間たゆたう海月のように
彷徨うだけ

あぁ宵闇 恋色 夢花火 爆ぜて
想い出ばかり鮮やか君の夏影
ねぇ幾たび 暮れても 繰り返すこの記憶は
大人に届くまでは きっと色褪せないで
君の想い出だけが ずっと色褪せないで

夜空に咲いた夢花火
いついつまでも消せない光
並んで歩いたあぜ道は
いつか途切れた

宵闇 恋色 夢花火 爆ぜて
追いつけないままに見送った 夏影
ねぇ幾たび 暮れては 繰り返すこの季節で
辿り着くその日まで どうか色褪せないで
君の想い出だけは どうか色褪せないで


制作日時: 2019/04

オフボーカル音源ダウンロード

オフボーカル & 歌詞カード + ボカロ音源

※ 只今準備中です

制作日記

《準備中です》

Music

タイトルとURLをコピーしました